まだまだ当分の間、

群馬県内にあるプライベートジムはBeFive には追い付けない


最大能力の引き上げ

現在、没頭しているスポーツはありますか?

 

野球 / ゴルフ / サッカー/ 水泳

ジョギングバスケット / 山登り

 テニスクライミング陸上 / ダンス 

etc.....

 

それぞれ特異性のある動きや道具がある中で唯一変わらないものがあります。

 

それは、

主本はあなた自身の身体であるということです。

 

こちらのコンテンツでは、

パフォーマンスを確実に上げるためのヒントやアイデアをお届けいたします。

 

早速ですが、パフォーマンスを上げるための要素はどのようなものがあるのでしょうか?

 

筋力・メンタル・持久力・柔軟性・調整力・免疫力・リカバリー・スピード

 

などが考えられると思います。

どれも重要ですね。

 

これらの

要素を高めるために絶対無視できないことがあります。

 

それは骨格の位置関係を良くすることです。

 

骨格の位置関係が良くないと全身がしっかり使えず、様々な要素を高めることが、そもそもできません。

トレーニング以前の問題です。

 

全身が全部しっかり動く身体をまず身に付けて下さい。

 

スポーツ指導をされている方、下記の理由がわかりますか?


・ガトリンが走るのが速い理由は?

・ボルトは引退前になぜ怪我をしたのか?

・マイケルジョーダンの身体能力が

       ずば抜けて高いのはなぜか?

・錦織圭とフェデラーの違い

・オスグット症になる理由と解決方法

・野球(投手)の球速を確実に上げる方法

など


身体のことを知れば知るほどその理由がわかってきます。

 

今も、今までもたくさんのプロアスリートの方を見させていただいております。

 

アスリートを指導されているコーチ、監督などに指導アドバイスをさせて頂くこともあります。

内容が内容(マニアック)なだけに新鮮さを感じて頂いたり、悩み解決をさせて頂いています。

 

 

改善方法

【スポーツする為の骨格矯正】

 ※走る=走りやすい骨格

 ※投げる=投げやすい骨格     など

【連鎖を追求したトレーニング】

【自宅でも出来るケアー】

【自宅でも出来るトレーニング】

 

※人間の身体は十人十色です。

 セッションの内容はお客様によって異なります。

 


指導実績

実績①

氏名:塩見 元基選手

競技:アメリカンフットボール(Xリーグ)

PS  :WR(ワイドレシーバー)

 

セッション目的

37歳(2015年2月時点)となり、限りある現役生活を目の前に、これが最後のチャンスと思い藁をも掴む思いでスタート。

自身パフォーマンスを圧倒的にアップさせ、チームリーグ優勝に貢献出来るようなプレーヤーとなるため。

 

課題

プレー中のステップをスムーズにする

トップスピードのアップ

相手を置き去る走力のアップ

全体的な俊敏性のアップ

 

セッション内容

・骨格バランスを大幅修正

 👉トップスピードが確実に上がる

 👉チームメイトから身体の動きを絶賛される

筋トレ一切なし

 👉背骨を以前よりもしなやかに活用

身体の正しい使い方

 👉ステップが以前より楽に踏める

食トレ

 👉食事内容を変える 

 👉人生初の玄米や納豆食を導入

 

選手から一言

アメフト現場での職歴もある長竹氏とすぐ意気投合しました。一般的なウエイトトレーニングではなく私のポテンシャル、年齢にあったプログラムを提案してくれました。

週一回のトレーニングと食トレの結果、目に見えて走力がアップしてます。「出来ないことはすべて伸びしろ」が長竹氏の口癖(笑)ですね!

 

契約期間

2015年2月~現在進行

 



実績②

氏名:大工原 駿之介選手

競技:スノーボーダー(プロ)

スタイル:フリースタイル、フリーライド、バクカントリー、パーク

スポンサーsponsor    VEXselect museum

KM4K FiTTUNE Neo gradation 

BeFive studio

WEB https://www.youtube.com/user/shunpdesu

FB https://www.facebook.com/shunpdesu/?fref=ts

 

セッション目的

年齢が30代を越え、滑る時間やフィールドが増え充実する反面、年々パフォーマンスが停滞&低下を感じていた。

そこで、オフシーズンに再度身体のパフォーマンスアップを求めトレーニング開始。

 

課題

素早い動きやターンをし易くする

身体の使い方を追求しできる技を増やす

ウエイトコントロール(体重の調整)

 

セッション内容

ガムを噛む習慣をやめる

 👉首と背中の慢性的な張りが無くなる

筋トレの考え方を変える

 👉少ない負荷でストレス無く継続可能

身体の使い方の変更

 👉技のパフォーマンスが確実に上がる

食生活の見直し

 👉体型維持が安易になる

 👉便秘体質だったが、お通じの量や質が改善

 

選手からの一言】

はじめて長竹氏のアドバイス内容を聞いて常識が覆り、目からウロコが落ちっぱなし!

アドバイスをすぐ実践したところ、滑りやすい感覚を実感しましたね。

これから身体や食生活を変えたいと思う方。

是非、【BeFive sutdio】の門を叩くことをオススメします!

 

契約期間

2016年7月~2019年77月契約満了



実例③

野球選手(ピッチャー)

最速が135㎞でした。

骨格調整と投げ方の指導をさせて頂いています。

下のLINEは指導開始から5ヶ月後です。



成果について

人間は顔も骨格も違います。

それぞれのスペック(能力)も違います。

そのためオーダーメイドなプログラムを提案させて頂くことで、最適な期間で身体は変化していきます。

 


ご不明な点は

お問い合わせ

 

コンテンツ一覧は

コチラ